2019新春 東京 日中農産物貿易セミナー・商談交流会 のご案内

日本農業国際交流協会は、農林水産省「農林水産物・食品輸出促進対策事業」補助事業の一環として、中国出入境検験検疫協会、中国側流通業者ほかの出席を得て、下記内容の標記セミナー・商談交流会を開催します。皆様方の積極的なご参加をお願い申し上げます。

日  時: 2019年2月28日(木) 9:30 – 12:00 (終了後 昼食懇談会を予定)
会  場: 日中友好会館 地下1階大ホール  (文京区後楽1‐5‐3)
主  催: 一般社団法人 日本農業国際交流協会

[プログラム (案)]

9:30~12:00   セミナー・商談交流会 (通訳有)
(1) 挨拶:日本農業国際交流協会、中国側参加者、農林水産省 各代
(2) 説明:中国の日本農産品輸入の具体的課題 中国出入境検験検疫協会
(3) 日本中国両国参加各社の自己紹介、希望表明など
(4) 質疑応答
(5) 各社間の商談交流

12:30~13:30  昼食懇談会 (希望者)
中国側参加者(予定)
中国出入境検験検疫協会 許嘉璐  副主任 (副事務局長)

同上       付金生  物主幹

新発地農産物股份有限公司 責任者
(北京新発地農産物卸売市場は北京市、中国北方で最大の農産品卸売市場)

北京順鑫控股集団有限公司 責任者
(順鑫控股は北京市初の農業部門の上場企業、傘下に140の子会社をもつ)

このほか、上海、浙江省、厦門の農産品貿易会社等を予定

[会場、日中友好会館のご案内]

所在地:東京都文京区後楽1丁目5番3号
TEL .代表 03‐3811‐5317
アクセス:
1.都営大江戸線・「飯田橋」駅C3出口より徒歩約1分、
2.JR総武線、地下鉄東西線・有楽町線・南北線 「飯田橋」駅A1出口より徒歩7分
3.地下鉄丸ノ内線「後楽園」駅より徒歩10分
( 詳細はhttps://www.jcfc.or.jp/ をご覧ください)