中国輸入食品産業の三大交易フェアの一つ「FMA CHINA2019」へジャパンパビリオンを出展いたします。「出展社募集」

昨年度に引き続き今年も開催いたします。

日本農業国際交流協会は、2019年5月29日(水)~31日(金)の3日間、中国・上海にて開催される、中国における輸入食品産業の三大交易フェアの一つ「China International Food,Meat and Aquatic Products Exhibition 2019(FMA China 2019)」に昨年度に引き続きJAPANパビリオンを出展します。

中国国際食品、肉類、及び水産品展示会 (FMA CHINA 2019) は、国家品質検査総局(現「中国海関総署」に承継)と国家商務部から承認、支持された重要な展示会で、中国の食品、肉、水産品、乳製品業界での国際的かつ専門的な買い付けのためのフェアであると同時に、海外企業にとって中国市場を拡大するための活気あふれるプラットフォームでもあります。
FMA CHINAは、中国ではこれまで4回も成功裏に開催され、多数の国際的な団体や業界の皆様から関心をいただいてきました。
FMA CHINAは、全体の展示面積が10万㎡を超え、世界40カ国・地域から、輸入食品、肉類、水産、乳製品及び食材産業における数千の優れたサプライヤーが参加しています。一方、10万を超える中国及び海外の専門バイヤーも参加し購買活動を行います。

年々、規模と参加者が増大し、現在では、中国における輸入食品産業の三大交易フェアの一つになり、国際的な食品産業における専門展示会としての位置を占めています。

外国からの出品物を目指し、多くのバイヤーが来場するため、中国市場での販路開拓を目指す日本の事業者にとって効果的な展示会です。
日本農業国際交流協会は本展示会に「ジャパンパビリオン」を出展することにより、中国市場、更にはアジア市場全体への新規参入・販路拡大を目指す我が国企業等を支援し、さらなる輸出拡大を目指します。

会期 2019年5月29日(水曜)~31日(金曜)
場所 国家展示センター 上海・虹橋

内容 「第5回FMA China 2019」

http://www.fmachina.cn/expo/cn/

主催者:中国出入境検験検疫協会

ジャパンパビリオン概要

参加期間:2019年5月29日(水曜)~31日(金曜)

募集枠数:20小間(約250平方メートル)程度

出品内容:日本産の生鮮品、日本産原料を使用した加工品、及び日本国内で生産された他国産原料を使用した加工品

対象商品

全ての種類の食品、飲料、肉、肉製品、水産品、乳及び乳製品、ワイン及びスピリッツ、果物と野菜、ドライフルーツ、ナッツ、缶詰、茶及びコーヒー、特殊なダイエット食品、保健食品、油脂、菓子、旅行(航空、クルーズ、列車)配膳食品、中央厨房、コールドチェーン物流、越境電子商取引、加工技術及び包装設備、検知検出装置及び同材料

※野菜や果物、肉、乳製品、お茶など、従来検疫上中国への持ち込みが不可であった商品についてもご相談下さい。該当する商材を展示ご希望される出展社様は特別許可申請の関係上、至急ご連絡のほどよろしくお願い致します。

主催 一般社団法人 日本農業国際交流協会
参加費 出品料

600,000円/小間

※詳細につきましては別添の出展案内をご参照ください。

お申込み・お問い合わせ先

出展ご希望の事業者様は下記運営事務局までご連絡ください。

展示会全般についてのご質問等
王 懐 (協会事務局長) 090-8512-2047
石神 隆 (協会監事) 080-3128-0818

展示会出展についてのご質問、出展お申し込み
薮内 祐介 090-2594-0551
金子 浩章 090-4925-0753
E-mail:info@jaiexa.or.jp
CC. 趙 十一 (協会事務局) 080-3700-3230
E-mail:shiyi@aa.em-net.ne.jp

 

FMA 2019-和訳

FMA 2019-出展案内

FMACHAINA2019独占招展招聘状(中文)

FMACHAINA2019独占招展招聘状(和訳)